副島隆彦の「金・ドル体制」の終わり




副島隆彦の「金・ドル体制」の終わり

副島隆彦の「金・ドル体制の終わり」を読んだ

内容については触れないが帯には、「これからヨーロッパ20の大銀行が潰れる。金は次は1グラム8000円を目指す」とある。

氏はテレビには出演しない評論家である。(というかテレビ的にNGなのだろう)

テレビや一般のマスコミに出る評論家にホンモノはいない

真実・本当のことをテレビで流すわけにはいかないのである

そういう意味ではホンモノの評論家である(内容・発言が正しい、正しくないは別にして)

要は信じるか信じないか

読み手が決めることだ

タイトルとURLをコピーしました