エンド・オブ・キングダム




ホワイトハウス陥落の悪夢から2年。イギリスの首相が不可解な死を遂げた。首都ロンドンで行われる葬儀は、世界を代表する40ヵ国もの首脳が集結する式典となる。街は、史上最大の超厳戒態勢にあった。だが、そのロンドンで同時多発テロが勃発。数々の歴史的建造物が崩壊し、犠牲者が出続ける中、命からがら逃げ出した米国大統領とそのシークレットサービス。非常事態宣言下のロンドンの街で繰り広げられるまいまだかつてない決死の逃亡と救出劇。世界の未来は、この男たちに託された!

「エンド・オブ・キングダム」(字幕版)をアマゾンで見る

「エンド・オブ・キングダム」(吹替版)をアマゾンで見る

監督 ババク・ナジャフィ
主演 ジェラルド・バトラー, アーロン・エッカート, モーガン・フリーマン

そもそも敵の北朝鮮はあんなに強いのか?そこからして疑問

アメリカ政府の主役3人は「エンド・オブ・ホワイトハウス」と同じ。

内容も似たり寄ったり。

これならば「エンド・オブ・クレムリン」、「エンド・オブ・トーキョー」、「エンド・オブ・パリ」などいくらでも出来そうだ。

この映画の公開は2016年。「エンド・オブ・ホワイトハウス」は2013年。

9.11があったのは2001年。

2001年以降あそこまでの大規模テロは起きていないというかテロの実行犯が1人とか警備できないようなテロが増えている。

世界の首脳が集まった至近距離にあれだけのテロリストが入り込めるわけがない。

ちょっとリアリティーがないな
「エンド・オブ・キングダム」(字幕版)をアマゾンで見る

「エンド・オブ・キングダム」(吹替版)をアマゾンで見る

タイトルとURLをコピーしました