「劔岳 点の記」を観る

「劔岳 点の記」を観る
1907年(明治40年)に日本地図の空白点である前人未踏の剣岳へ測量のために挑む話である

ただ登るのではなく、廻りの山々にも櫓を20数カ所設置し測量しながら登るのである。

おりしも日本山岳会も初登頂を目指していて、陸軍の威信を賭けての競争となる

仕事として任を受けた人間がそれを淡々と(ではないか)こなしていく姿は美しいし力強い

タイトルとURLをコピーしました